fc2ブログ
admin⇒

独り言

≫客演

←back  | ~home~ |  next→

準備をする

気がついたら、客演先の本番まであと2ヶ月ほど、ということで青ざめてみた今日この頃です。
いやあ、なんだか全然まだキャラのことがわからないのでその場その場でやっていたんですが、ふとシャワーを浴びながら、「いまやってるキャラまずくない?」と思ったのですね。
うん、もともと主をたてる感じでいきたいなーとは思っていたんだけれど、今のままだと多分邪魔するなぁと。
ま、夜光堂のN氏にちらっと、いまこんな感じーと話したら、「バランスかんがえろー」と言われたのもあるんですが。
考えていたんですが、ちょっと考え方間違ってたみたい。一歩引いて考えてみたらダメだな、私(笑)。
ダメだダメだ、と思いながらシャワーを浴びていたら、ふわりと引っかかるモノがあったので、持っていってみるかーと、それを練習に持っていくカバンにしまってみました。
さて、稽古場でうまくカバンからだせるかな?

で、もう一個。
前回の練習で相手役の方とすることで「あああああ、どうしよっかなぁ」と、こう、私の体重が半分にならないかな!あるいは一センチ浮かないかな!とか思ってるところがありまして。
これも夜光堂のN海氏にちろっと相談して、試行錯誤して、「これだよ!」という案がでましたので、稽古場で試してみたいなと!

毎回スロースターターで、これかなと思うとなかなか他が見られなかったりとか、視界がせまくなる、台詞覚えは悪いし、それからそれから…と、自分の悪癖を自覚しているはずなのに、毎回同じ事をするのは何でなんでしょうねぇ。
一歩引けると、「なにやってたのかなぁ」と思えるんですが。
早いところキャラを捕まえて、舞台で呼吸したいです。キャラが共に居ない今は、まだまだ息苦しくて生きにくいです…orz
明日は練習、がんばろー。

というわけで

先週の金曜~日曜、なんていうか、全日ほぼ満員御礼にて三劇団合同公演終了いたしました。
合同公演に参加する劇団に客演する、というなんともややこしい感じで参加しましたが、とっても楽しんでまいりました。
呼んでくださったバカバッドギターの座長・片寄さんには感謝でございます。

一緒に舞台をつくったバカバットギターチームのみなさん、他の二劇団のみなさん、スタッフの方々、ありがとうございました!
あ、あとちょこっと舞台上でアクシデントありましたが、なんてことありませんのでご心配なく。
客席で「あれ?」って気がついてしまった方いたかもしれませんが、あれはそういう演出だったということでよろしくです(笑)。

そういえば、マニキュアを塗るのと、老けメイクがちょっとだけうまくなりました!
ちょっとはこういうこともしないとだめですね!やらないとできるようになりませんし。
あとあれですね、「芝居をする」ことに関しても色々勉強になりました。
「いつもと同じ」場所で芝居をするわけではないので、「いつもと同じ」様に気を張ればいいということではなく、バランスの取り方、自分の立ち位置、意識の向け方…限りなく最終練習に近い時期に、「間違えてたぁぁぁぁぁっ!」と気がつきまして、本当に本当に冷や汗ものでした…。
まあそんなこともありましたが、本番の全5回、無事にお客様にお届けできたんじゃないかなと思います。
楽しんでいただけましたかー?
私は、ラストのブエナ&アキラのシーンが見られなかったのが心残りです。
(背を向けているので声しか聞こえません。なのでDVDが楽しみです)


そんな風にお外でわふわふしていた私ですが、夜光堂のメンバーもちょいちょいサポートをしてくれました。
通しがうまくいかなかった練習日に「飯食うの付き合ってー!」と言ったら黙ってつきあってくれた挙句、本番当日朝、その時「これがうまくいかん!」と言ったことの対処法をメールでくれた七海。
「龍角散ダイレクトが欲しい。のど痛い」とメールをしたら、観劇日でないのに、夜用の加湿マスクと一緒に劇場まで持ってきてくれた内山君。
ありがとうございました。本当に助かりました。
でも、中野ブロードウェイ堪能しすぎです。私も行きたいです。占いやってみたいです。


さて。
公演が終わりましたので、休会していたジムにまた行くのと、見たかった映画を見に行くのと、灰猫さんの自己免疫力をあげるのと、それから来年の夜光堂の公演のお話を考えねば。

終わりました!

二回目の客演、終わりました!!
いや、楽しかったですー!
初めてのことばっかりで、めちゃくちゃ緊張しましたけれども。
色々あれこれありましたが、とりあえずは、終わりました!の報告で。

夜光堂の公演は来年の11月なのでまだまだ先です。
とりあえずはうちの灰猫さんの鬼門の季節になりますので、また一緒に桜が見られるように応援いたしまする。
具体的にはなでたりなでたりなでたりして、甘やかす感じで!

ごうどうれんしゅう

先日、今度の三劇団合同公演の、合同練習がありました。
もうね、合同練習だから、人がたくさんいらっしゃいまして!
とりあえず、三劇団それぞれの代表さんと役者と製作の方と関係者の方々と。
いやもう、当日の朝「おなか痛いので休みます」っていいたくてしかたなかったです…。

そして時間中は、たぶんワタクシ、隅の方で尻尾をぼってして固まってる猫みたいだったと思います。。。
知らない人ばっかりだったし!
どこ向いても役者さんがいっぱいだし!
通し見せも一番手だったので、「準備できてる?」「大丈夫?」な状態でスタートだったし!

それはともかく、たぶん関係者の方がいろんなところに書いてると思いますが…本当に三者三様のお話でした。
本番はきっと見られないので、練習のときにほかの劇団さんのお芝居を見ておくことにしますー。
あ、でももう一回合同練習あるんだ!
……おなか痛くなったら行かなくてすむかな……。

ふぃー

まじめに客演情報の記事を書いて疲れた…宣伝ってやりなれない…。
えーと、まぁ、来てください。

さて。
なんだかんだで本番まで一ヶ月をきっているわけですが、まだ台詞が入りません(泣)。
会社で仕事中に、「あれ、来月の今頃ってもう終わってる」って思って、唐突に緊張してみたり。
とりあえず自分のところの公演では、周りみんな気心しれている人たちなんだけれども、客演の上に3劇団合同なので、本番日にほぼ知らないという方と一緒にスタンバイ…おおう、緊張する!
こう…出来ることをやって「あいつ下手だなー」とかならまだいいんだけれども、そういう人見知り要因で出来ることが出来ないなんてなると、呼んでくれたバカバッドさんにご迷惑がね!かかるからね!
…がんばろーっと。

そうそう、今回、やったことがない役なんですよ。
たぶんこの先、夜光堂ではやらないだろうなーって役なんです。
ということはですね、引き出しがないんですよ(笑)。
ちょっと違う感じでって言われても、引き出しがないんです…!
まぁそもそも吉田は器用な方ではないので、そうそう引き出しがあるわけではないんですが、もう大変です。
前々回の練習あたりで言われた「血が通ってない感じがする」っていうダメ出しが、自分でわかっているところをまっすぐサクッと刺さされた感じで。
もうその日の練習後は、やけ酒…は出来ないので、アフタヌーンティーでおいしいティーセット食べてやりましたよ!
…おいしかったけど、全然すっきりしませんでしたよ(笑)。

あ、大丈夫です。
ようやく、ようやく、少し「こっちだー!ここを掘れー!」というところを見つけましたので、本番までせっせと掘ることにします!
あと、こういう演出方法もあるんだなーって別の視点でもとっても興味深くて、稽古場でおもしろがっています。
ひとみしりーなので、共演の方々とお話しするときにまだまだばりっばりに緊張するのですが…もう素敵な方たちでね!
とにかく可愛かったり綺麗だったり格好よかったりで、こう…夜光堂で適当なことをやってる私が近寄っちゃだめな気がしてバクバクなのです。
なのに、台詞を忘れたりしたときとか、素知らぬ顔でごまかしててすみません。
とりあえず、本番までには普通にみなさんと雑談できるようになっていたいです…。

←back  | ~home~ |  next→

最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (128)
客演 (21)
映画 (0)

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する