FC2ブログ
admin⇒

独り言

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアーゲーム

「再生」の方、本日地上派でやってたのではじめてみました!
んと、ネタバレありそうなのでたたみます。




続き↓
全体的には面白かったんですけれども、どうもヒロインが上手く際立たない感じだなーって思いながら見てました。
前作までの直くらい突き抜けてると、協力し合うとかそういうのも説得力あるんですが。

というよりも、椅子取りゲーム。
どうにも不可解な点が。
国取りゲームとしてメダルをつかって色々はいいんですけれども。
あれ、たとえば脱落した協力者が、敵国の人が椅子に座りに行くのを尾行していって場所を突き止めるとか。
投票で集まってるときとかに、コッソリ移動して自国の椅子を固めちゃうとか、そういうのって駄目なんですかね。

だって、暴力行為駄目なら、先に座ってさえ居ればいいんですよね…。
生き残ってる人しか座れないなら、上半身下半身で二つの椅子を占拠しちゃえばいいし。
あとは壊しちゃうとか、敵国の人が座れないように隠しちゃうとか。
投票をしない、集まらないって選択肢があるなら、その時間使って探しちゃえばいいじゃん!…っていうのはナシ?
ずっと座り続けてるとか、一度とった椅子の所有者は変わらないとかじゃないのに、どうして「国所有の椅子の数が変わらない」のかが不思議で不思議で。
椅子にキーがあってそれをとったら椅子の所有者とかならわかるんですけれども!
どうせならそこも含めていろいろやってほしかったなぁ。

ああ、事務局の人が、一回ずつ椅子の位置をシャッフルしちゃうとかも面白いですね。
投票で集まってる間に、隠しなおしちゃう。
だからまた探しなおしー(笑)。
ん?そうすると、頭脳ゲームの色は薄れちゃってもったいないですかね。

というのを考えていたら、ううん???と思ってしまって。
再度のどんでん返しはよかったんですが。
ううーん。
前作のりんごのゲームの方が好きかなー。

でもあれですよね。
現実的にはこっちなんですよね。
ひとつにまとまれなくても、国の仲間はまとまってる、みたいなやつ。
そうなんだけど、うーん。

あと、秋山。
ヒロインのこと好きじゃないよね!
個人的には「意外とうそつくの下手ですね」って言われてるより、「嘘つきは嫌いか?」って言ってる方が好きですね!
ま、バスに乗ったときに笑ってたのはよかったですけれどもね!

一応、助けに来てみたら、直もいた!…とかだったら面白かったのに(笑)。
それか、もう少しユウの線が細くて、感情のふり幅あったら面白かったなー。多部未華子は特に好きでも嫌いでもない女優さんなんですが、あんまり感情が大きくないので、うん。秋山と組むにはバランス的に、うん。


です。

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://noc72.blog.fc2.com/tb.php/56-2fb137e5

 | ~home~ | 

最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (127)
客演 (21)
映画 (0)

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。